THEO テオ で資産運用 初心者が始めてみた!

資産運用

先日の WealthNavi に続き、同じくロボアドバイザーの

THEO も始めてみました!

 

タクミ
タクミ

まず、資産運用とは?ロボアドバイザーとは?

という部分に関しては前回の記事にて、超が付くほど初心者の私なりに説明してみましたので、読んでみてください。

 

THEOに関してもWeaithNaviと同様、①5つの質問に答える、②あなた自身の情報の入力・本人確認書類の提出、③入金する その3ステップだけで簡単に資産運用を始めることができます。

①5つの質問に答える

  1.  年齢は?
  2.  年収は?
  3.  金融資産額は?
  4.  毎月の貯蓄額は?
  5.  いくらからTHEOを始める?(いくら入金して始めるのかということ)
上記5つの簡単な質問に答えるだけで投資のプロ監修のAIが判断して
あなたなりのポートフォリオを構築してくれます。
ポートフォリオとはあなた(投資家)が保有している
現金、預貯金、株式、債券、不動産など金融商品の一覧や
その保有しているものの組み合わせ内容のことです。
今回の場合はどんな組み合わせが最適かを判断してくれる、と言ったほうが分かりやすいかもしれません。

②あなた自身の情報の入力・本人確認書類の提出

 

 ②に関しては、マイナンバーカードあるいは
 通知カード+本人確認書類
 マイナンバー記載住民票+本人確認書類 (本人確認書類の詳細はこちら)
 上記のいずれかが必要です。
   マイナンバーカード(個人番号カード・顔写真付き)を持っているとスムーズ。
 他、氏名、生年月日、性別、など簡単な入力をしたら証券口座の開設申し込みが完了します。
 申し込み後3営業日ほどで口座開設申し込みの審査が完了し
   登録住所に口座開設できた旨の書類が届きます。

③入金する

 

 ここまできたら後は入金するだけです。PCやスマホでクイック入金、もしくは銀行振り込みが出来ます。
 入金に関してTHEOには公式であるTHEOと
   docomoやJAL、また銀行・証券会社と提携したTHEO+があり
   THEOでは初回最低投資額は10万円、THEO+では初回最低投資額は1万円
   と大きく差があるので注意。
 THEO+では提携先のポイント・マイルが貯まったりするのでdocomoや利用している銀行が提携していれば
   THEO+がお勧めです。
   上記、どちらかでで入金出来たら資産運用のスタートです!

 

 

 

 

タクミ
タクミ

私はdocomoと提携のTHEO+を利用しています。

WealthNaviと同時期に始めたということもあり

金銭的理由でお試しで1万円の入金からスタートしました。

 

 

画像1枚目のグラフ、一番左側が1万円の入金で始めたところ。

大きく上がっているところが積立で2万円入金されたところ

現在は¥34385(+4385円、14.62%増)となっています。

 

 

画像2枚目は、私が①の5つの質問に答えた上で示された資産運用方針です。

グロース(株式中心の運用)が68%

インカム(債券中心の運用)が23%

インフレッジ(実物資産中心に運用)が9%となっています。

 

 

こちらが私のポートフォリオの保有銘柄です。

3万円と少額ながら様々な株に投資し、利益を出してくれていることが分かりますよね。

インフレッジが表示されていないのは比率が少ないからでしょうか。

 

タクミ
タクミ

私自身がこれだけ様々な株に個々投資することなんて到底できません。

そもそもそれぞれに投資する方法だってわかりません。

 

あなたには出来ますか?出来るって方ももちろん居るかと思います。

 

しかし、このブログを読んで下さっている方はきっと私と同じように

そんなの無理って方が多いのではないでしょうか。

 

でもTHEOにお任せすれば出来てしまうんです!

 

凄く楽じゃないですか?

 

やってみようかなってなりませんか?

 

私のブログを読んで下さっている方が少しでも余裕資産を得られるように

やらないよりやってみる

一歩進む勇気を得られたら嬉しいです。

 

 

今回の記事を読んで少しでも興味がわいた方はTHEO公式サイトを見てみてくださいね!

 

THEOに関しても、都度記事にしていけたらと思っています!!

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。ではまた!

コメント

  1. […] →【WealthNavi】老後2000万円必要? →【THEO】プロとAI おまかせ資産運用 もしよろしければご覧ください! […]

  2. […] →【WealthNavi】老後2000万円必要? →【THEO】プロとAI おまかせ資産運用 もしよろしければご覧ください! […]

タイトルとURLをコピーしました